beruote

車、バイク、キャンプ好きのおじさん。
過去にバイクでベトナムや台湾を縦断したりしました。
2021年に仕事を辞めて日本一周完了。
車とバイクに関する事を書いています。

beruoteをフォローする

20年以上の間、大型バイクに乗っていた人間が原付二種(スーパーカブ110)に乗り換えた感想

バイク
ベル
ベル

こんにちは!BMWのR1200GSAからスーパーカブ110(JA59)に最近乗り換えたベルです。

今回は長年、大型バイクばっかり乗っていた僕がスーパーカブ110に乗り換えてどんな事を感じたかを書いていきます。

結論から先にいうと「多少の寂しさはあるけど乗り換えて良かったと思っている」です。

それでは以下に詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

そもそもなぜ大型バイクからスーパーカブ110に乗り換えたのか

まず初めに「なぜ大型から乗り換えたか」ですがその理由は

  • 大型バイクの重さが年齢的にしんどくなってきた。
  • 年を取ったせいか「スピードを出したい」と思わなくなった。
  • スーパーカブがずっと気になっていた。

これらが理由だと思います。

大型バイクからスーパーカブ110に乗り換えて良かった事

ここからは小型バイク(スーパーカブ110)に乗り換えて良かったと感じた事を書いていきます。

軽いので出し入れが楽

車重が軽いのでとにかく凄くバイクにのる頻度が増えました。

あまりに気軽に乗れるのでスーパーカブばっかり乗ってしまい殆ど自動車にも乗らなくなっているので「車も手放そうかなぁ・・・」と考えるほどです。

「コケたら起こせないかも知れないからやめておこう」と思う場所にも行ける

とにかく軽いので「コケたら起こせばいいわ」とマインドが変わってこういった砂地とかにも入って行くようになりました。

以前のBMWでは最悪の事態を考えて入ろうとはしなかったですね。

気になる場所を見つけたらUターンして行くようになった

大型バイクに乗ってる時は平均速度も高いのとUターンが大変だったので綺麗な景色や気になる店があっても「まあ、また今度でいいか・・・」と通り過ぎていたのが行くようになりました。

お陰でいい写真がとれる頻度が上がった気がします。

とにかくお金がかからない

とにかくお金がかからないです。

これは小型バイクというよりかはスーパーカブ110だからかもしれませんが100km走るとガソリン代は250円を切るぐらい。

燃料費が安いのと任意保険がファミリーバイク特約が使えるので維持費が異様に安いですね。

思った以上に荷物が乗る

サイドバッグとシートバッグを併用すればBMWのR1200GSAと大差がないぐらいの荷物がのります。

これは買ってみて気づいたのですが意外でした。

原付二種(小型バイク)の嫌なところ

次は大型バイクから小型バイクに乗り換えて感じたデメリットを書いていきます。

単純に遅い

納車から4ヶ月乗って今は慣れましたが乗り換えた瞬間はあまりのパワーのなさに「あー、これミスったかも・・・」と思いました。

上り坂でフルスロットルにしても速度が下がっていくなんて大型ではありえなかったので始めは確かに戸惑いましたね。

快適な巡航速度も50kmぐらいで車に煽られる事が多かったのですがこれはスプロケットを交換することで解決しました。

高速道路や自動車専用道路に乗れない

これも買う前から分かっていた事なんですが乗り換えた直後は戸惑いました。

特に自動車専用道路でバイパスの登り口直前まで行かないと標識が出ていない事が多く、急ブレーキをすることがありました。

↓あわせて読みたい↓

まとめ

多少のデメリットもありますが明らかに以前よりバイクに乗る機会が増えていることから、小型バイクにのりかえてほぼ満足しています。

今後ずっと大型に乗らないというわけでは無いのですが僕と同じように大型バイクに疲れてしまった人は一度、小型バイクや250ccらへんに乗り換えるのもありだと思います。

以上です!

おしまいヽ(=´▽`=)ノ

今、この記事を読まれている方は僕と同じように乗り換えを検討しているのでは無いでしょうか?

下にある「アップス」では愛車の写真を複数枚送信するだけで数社のバイク屋さんが画像から買取価格を査定してくれます

納得する金額でなければ断るだけ

立会が必要ではないので忙しい人にぴったりです。気軽に現在の愛車の価格を知ることが出来るのでおすすめですよ!

↓↓↓↓

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました