beru900r
beru900rをフォローする

DJI MAVICminiを買った日本一周前の過去の自分へ「ドローンは生半可な気持ちで購入するな」と伝えたい。

その他

こんにちは日本一周を終えたベルです。

今回は ドローン の事について書きたいと思います。

日本一周出発前に「日本中の色んな景色をドローンで撮ってみたい」そう考え約6万円でDJIのMAVICminiという機種をAmazonで購入しました。

f:id:beru900r:20211126172831j:plain

このドローンで様々な景色を撮ることが出来たのですが、もし過去の自分にアドバイスが出来るとすれば「生半可な気持ちで購入するな!」と言いたいです。

以下ではその理由について触れていきたいと思います。

使用頻度の割に高い

f:id:beru900r:20211126175317p:plain

日本一周中に持参した撮影デバイスはスマホ、GoPro9、一眼レフカメラ、ドローンの4点でした。

本当はDJIのMAVICmini2という最新のドローンが欲しかったのですが当時は9万円近くしたので「これは買えない・・・」と思って型遅れのMAVICmini(6万円)を購入。

しかし、日本一周を終えて飛行履歴をみると飛ばしていた時間はたったの2.5時間しかなかったのです。

つまり僕の場合は現時点ではたった2.5時間ドローンを使って撮影するために6万円を使ったという事になります。

他の撮影デバイスと違って繊細すぎる

f:id:beru900r:20211126180128p:plain

一緒に持参したGoProやスマホ等ははうっかりポケットから地面にポロッと落としてもなかなか壊れる事はないですがドローンはあまりにも繊細すぎて腰の位置から地面に落としても致命的なダメージを負うことになると思います。

収納状態から飛行状態にする時も腫れ物を触るかの如く慎重に扱う必要があります。

またバイクのツーリングバッグ等に入れている時に雨が降ってくると急いでバイクを路肩に停めて対策をしていました。

僕のようなガサツな人間には向いてないなと感じました。

意外と大きく重いので邪魔

f:id:beru900r:20211126180800p:plain

MAVICminiは他のドローンと比べると相当小さいと思うのですが、バイクで移動してる時には邪魔だなぁと感じました。

三辺の合計はたった40cmぐらいだと思うのですがテントやシュラフをツーリングバッグに収納してる時に「ドローンを持ってこなかったら収納楽だっただろうな・・・」と何回も感じました。

他人に歓迎されるアイテムではない

f:id:beru900r:20211126181105p:plain

ドローンはあまり興味のない人達には好かれていないと思います。

例えば辛い思いをして登った山の山頂でゆっくりと景色を楽しみたい時に「ブゥーン!!」と音を立てて飛び回ってるとガッカリしませんか?

しかも、そのドローンは撮影をしている可能性大で知らない間に貴方が写った映像がYou Tubeにアップされているかも?そう考えると興味のない人に嫌われるのも当たり前だと思います。

撮影の際はとにかく人が居なくて周りの人の迷惑にならないように細心の注意をはらっていました。

飛ばすのに勇気が居る

f:id:beru900r:20211126182314p:plain

これは前に言った繊細すぎると重複しているかもしれません。

綺麗な景色を撮影するのに湖や海などの上を飛ばす時があったのですが貧乏人の僕にはドキドキハラハラでとても怖かったです。

というのも6万円する機器が海の上を飛んでいてワンミスで落下し、海に落ちて回収出来ないかも?と考えると恐ろしくないですか?

真夏に飛ばしているとスマホ側がどんどん熱くなって操作不能になりかける時もあり何度もヒヤヒヤしました。

法律を守る必要がある。法律がコロコロ変わる。

www.mlit.go.jp

空港の近くや人口集中地区では飛ばしてはいけないといった国が定めたルール以外にも美しい景色の公園等で飛ばす時にはそこの責任者に確認を取ってから飛ばさないとトラブルになったりするので都度確認をしてから飛ばしていました。

これが本当に面倒だった。

また法律が次々に変わり2022年の6月20日には100g以上のドローンは登録義務化しました。

自分はドローンを国に登録してまで飛ばしたいとは思いません。

まとめ

youtu.be

以上の事によりドローンを購入するにはしっかりとした覚悟で購入した方が良いと思います。

ドローンは美しい景色を撮れるだけではなく、操作するだけで楽しいといったオモチャ的な側面もあり思い通りに操れた時はとても気持ち良かったですよ。

ただ、日本一周前に時間を巻き戻せるのであればドローンは購入するお金があれば最新のiPhoneにお金かけたりGoProを複数台購入したりしたと思います(自分の場合)

これからドローンを買おうと思っている人は本当によく考えて購入してくださいね。

以上です!ヽ(=´▽`=)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました